マヴィレット®を服用されている患者さんのためのウェブサイト

文字サイズ

abbvie

C型肝炎とは?

C型肝炎とは、C型肝炎ウイルスが肝臓に感染し炎症を起こす病気です。
感染した人の約70%は慢性肝炎になり、自然に治ることはほとんどありません1)
一般的に、慢性肝炎に進行しても自覚症状はほとんどありません。
肝機能の数値が正常であっても、気づかない間にゆっくりと肝臓の線維化が進み、肝硬変や肝がんへ進行する危険性があります。

イメージ図

肝がんへの進行
1)
一般社団法人 日本肝臓学会, 肝がん白書 平成27年度, p1
https://www.jsh.or.jp/medical/guidelines/jsh_guidlines/Liver_Cancer2015

広島大学病院 消化器・代謝内科 教授 茶山一彰先生 監修「肝臓への注意報」より引用

このホームページは、マヴィレット配合錠®を適正にご使用いただくため、
マヴィレット配合錠®を服用されている、あるいは服用される予定の患者さま、
およびそのご家族の方を対象に情報を提供しています。

あなたは現在、マヴィレット配合錠®を服用されている、
あるいは服用される予定の患者さま、およびそのご家族の方ですか?

はい いいえ