マヴィレット®を服用されている患者さんのためのウェブサイト

文字サイズ

abbvie

妊娠・授乳について

マヴィレット®は胎児への影響がわかっておらず、安全性は確立していません。したがって、使用を避けることが望ましいと考えられています。妊娠中にマヴィレット®による治療を検討されている方、あるいは治療期間中に妊娠を検討されている方は、医師にご相談ください。
また、授乳中はマヴィレット®を服用できません。やむを得ずマヴィレット®を服用する場合は、授乳を避けてください。

国家公務員共済組合連合会虎の門病院 分院長 熊田博光先生 監修
「マヴィレット®による治療を受ける患者さんへ」より引用

このホームページは、マヴィレット配合錠®を適正にご使用いただくため、
マヴィレット配合錠®を服用されている、あるいは服用される予定の患者さま、
およびそのご家族の方を対象に情報を提供しています。

あなたは現在、マヴィレット配合錠®を服用されている、
あるいは服用される予定の患者さま、およびそのご家族の方ですか?

はい いいえ