マヴィレット®を服用されている患者さんのためのウェブサイト

文字サイズ

abbvie

治療中・治療後に行う検査

マヴィレット®を服用している間は、必要に応じて血液検査を実施します。それによって、体内のC型肝炎ウイルスの量や肝臓の状態、副作用などを確認します。

イラスト

※検査の回数や頻度は、患者さんの状態や医療機関によって異なります。

また、マヴィレット®の服用を終了してから、12週間後に血液検査による効果判定を行います。
治療が終了した後も、継続的な受診が必要です。わずかなC型肝炎ウイルスの増殖や、肝臓の状態(肝がんの発症)などを、定期的に検査するためです。

国家公務員共済組合連合会虎の門病院 分院長 熊田博光先生 監修
「マヴィレット®による治療を受ける患者さんへ」より引用

このホームページは、マヴィレット配合錠®を適正にご使用いただくため、
マヴィレット配合錠®を服用されている、あるいは服用される予定の患者さま、
およびそのご家族の方を対象に情報を提供しています。

あなたは現在、マヴィレット配合錠®を服用されている、
あるいは服用される予定の患者さま、およびそのご家族の方ですか?

はい いいえ